So-net無料ブログ作成

いもうとのにゅういん [日本]

いもうとのにゅういん(こどものとも絵本) (子どものとも傑作集)

いもうとのにゅういん(こどものとも絵本) (子どものとも傑作集)

  • 作者: 筒井 頼子
  • 出版社/メーカー: 福音館書店
  • 発売日: 1987/02/25
  • メディア: 大型本
作:筒井頼子 絵:林 明子

  あさえが幼稚園から帰ってくると、妹のあやちゃんが盲腸で入院
  することに。お母さんとあやちゃんがいなくなったあと、一人
  ぼっちで人形の「ほっぺこちゃん」を抱いて、お父さんの帰りを
  待つあさえ・・・。


「こんとあき」の作者、林明子さんと、「はじめてのおつかい」の作者、
筒井頼子さんによる作品。
どちらも、日本的でわかりやすく、心温まる作品を書く人だけに、
この絵本もとても素敵です。

初めて一人で過ごす時間、お父さんと二人だけの夜を経験したあさえが、
妹に対しておねえさんらしい思いやりを持てるようになる。
そんな小さな成長が、優しい絵と語りでさりげなく描かれています。

お人形の名前「ほっぺこちゃん」も印象的で、あさえの洋服や髪型も
かわいらしく、女の子の心をぎゅっとつかんでしまう絵本です。




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。